都議会議員、一ヶ月。


 日本共産党都議団として活動を始め、はや1ヶ月。公約実現にはスピードが大切、選挙の10日後には団会議が開かれました。
国保料の負担軽減のためには、住民の実態をリアルにとらえる必要があると、さっそく調査を開始。みなさんとつながる機会が増え、楽しく飛び回っています。
8月8日には臨時議会が開催され、私は念願の厚生委員会に決まりました!
築地市場の豊洲移転問題では、速やかに議論ができるよう、「市場問題特別委員会の設置」を、自民・共産・民進・維新で共同提案しました。これに対して、都民ファや公明は議会のチェック機能を果たさない態度で反対しました。これまでの姿勢からは手のひらを返すような言動に、「小池ファースト」「自分ファースト」と感じざるを得ませんでした。
いよいよ総選挙です!
今こそ、日本共産党を大きく伸ばし、市民と野党の共闘で安倍政権を倒しましょう!

(写真は、8月4日の街頭演説【上】と8月15日の終戦記念日宣伝【下】です)