子ども家庭支援センター(キッズな大森)を視察


子育てを支える取り組みは、だれでも気軽に行けて、身近にあることが大切です。
大田区では子ども家庭支援センターを区内の地域ごとに設置しています。その中に作った子育てひろばでは、子どもと一緒に遊んだりランチができたり、ママ友とつながれたり、育児の相談や専門的な相談もできます。経済面や周囲の目が気になる親にとって欠かせない場所です。
ベビーカーで歩いていけるよう施設を増やすと同時に、知識と経験が豊富なスタッフの育成が必要です。東京都からの支援をさらに充実するよう、要望してまいります。

※写真は、白石都議(中央左)すがや区議(中央右)との視察の様子