第4回定例会で前進


学校体育館にエアコン

昨年12月議会では、防災対策と暑さ対策推進の補正予算92億円が共産党都議団も賛成し可決しました。
公立小中学校・都立高校の体育館等への冷房設置は、わが党が昨夏の猛暑をうけ、いち早く東京都に求めていたことであり、大きな成果となりました。
また、代表質問にて都立高校の体育館には「3年間以内で整備することを目標にする」などの前向きな答弁がありました。近年の夏の暑さは災害並みです。設置を加速させるために、今後も全力で頑張ります。

※写真は厚生委員会の様子